【ネタバレシリーズ①】「すべては、今ここにある」を利用して、現実を変えるワーク

Pocket

どうも

天命解放家の岩瀬アキラです。

 

来年2月2日に、幸せと豊かさを手に入れる自分になる「宇宙的地球の歩き方」というワークショップを開催するんですが

 

このブログでは、そのワークショップでやることのネタバレを、ちょいちょい出していきたいと思います。

 

その1回目となる今回は、今までのセミナーやワークショップではまったくやっていない「今、すべては、ここにある」という宇宙の第2法則を活用したワークの紹介です。

 

そもそも、「いま、すべては、ここにある」という時、それって一体どういうこと?と思う人もいると思いますが

全てがいまここというのは、もう、「何もかも」です。

 

どういうことかというと、過去も、未来も、そして今起きうる全ての出来事のバリエーションも、そして世界中のいろんな場所すらも、「今ここにある」ということです。

まぁ、普通に考えたら、理解できませんよね。

 

それを理解するための一つの「カギ」となるのが「振動周波数」です。(ちなみに英語では Vibrational Frequencyと言います)

 

全ての存在は、特定の「振動周波数」を持っています。

目に見えないもので言えば、ラジオやテレビ、スマホなどで使われている「電波」などがまさにそれですよね。

そして「色」というのも実は、この「周波数(波長)」の違いで分かれています。

また、スマホや机など、固まっているものすらも、実は細かく見ていけば全て電気的な振動からできています。

 

このように、ありとあらゆるものが、特定の「振動周波数」を持っています(持っているというより、その振動周波数であることによって、そこに「存在」できています)。

そして、私たち人間にも、当然ながら「振動周波数」があります。

 

そして、宇宙的な視点から言うと、実は場所の違い(例えば、東京とハワイなど)や、私たちが「過去」や「未来」と呼んでいる時間、および今この瞬間に存在しうるありとあらゆる現実のバリエーション

それらも、実はそれぞれ特定の「振動周波数」を持って、「今ここに」存在している、ということなのです。

 

俗に言う「パラレルワールド(並行世界)」という概念が

実はこのことなのです。

 

したがって、宇宙の法則(真理)としては

まるで、テレビやラジオのリモコンでチャンネルを変えるがごとく

振動周波数を変えれば

望む過去、望む未来、望む現在に

今この瞬間に移動(体験)できる

ということですね。

 

 

伝わりますか?

 

 

まぁ、実感はできないとは思いますが、理屈ではある程度は理解してもらえたかなと思います。

 

ちなみにこれは決して夢物語ではなく、将来的には、例えば映画「マトリックス」で見たように、私たちの脳に直接アクセスする機械が出来て、脳内(意識)をその振動周波数に合わせたら、あなたはまさにその状態を「リアルに」体験することになるということです。

その時点で、あなたは、「私は過去にこういう経験をして、その時にこう感じました」という、いわゆる「ビリーフ」(信念=その人にとっての真実)が出来上がる、ということです。

 

だからこそ、今これを見ているあなたが、実際にこの現実を体験しているのか、それともマトリックス方式で「バーチャルに」体験しているのかをあなたが証明することは事実上不可能だ、ということですね。

ま、そこまで言い始めるとオカルト度合いが過ぎますし、生産性がない話なので止めておきますが、つまりは、「すべては、今、ここにある」という仕組み自体は伝わったかなと思います。

 

さて、この仕組みをどうやって、あなたが「幸せで豊かな人生を手に入れる」ために使えるか、ということですが

私たちが、理想的な振動周波数に上がるのを食い止めているものはなにか、というと

 

自分は、過去に経験してきたことを踏まえて出来上がった(=もう変えようがない)人間だ

という「思い込み」(ビリーフ)です。

これが、「変わる」ことへの「恐れ」を生み出しています。

いわゆる「脳」の過剰防衛反応ですね。

 

で、「宇宙の法則」をそのまま伝えようとすると

「実はあなたが経験する現実は、瞬間瞬間全部連続性のないパラレルワールドだから、過去なんかに引きずられる必要は全然なくて、今、この瞬間になりたい自分になれるし、やりたいことやっていいんだよ」

という話になるんですけど

で、それはそれで大事な視点なんですけど

 

でも、そういわれても、まぁ、100人いたら99人は

「そうはいってもさぁーーー」

となりますよね。

 

私もなります 笑

 

なので、この「脳」の自動防衛本能があるという「前提」で

でもこの宇宙の真理の仕組みをうまく活用した

あるワークをやります。

 

それは

 

「過去の捏造」

 

です。

 

例えば、です。

あなたが、お金のブロックがあって、それが、幼少期に親がお金に苦しんでいたとか、お金が毛嫌いしていたとか、お金はないけどだからこそ幸せだったとか

要は、「お金がない方が、親との愛(つながり)を確認できる=良いエネルギーになれる」

というビリーフが無意識レベルにできているとしたら

 

一生懸命お金を稼ごうとしても、なかなか稼げないことになります。

なぜなら、宇宙の法則的には「その人が帯びている振動周波数帯」に見合った「現実」しかその人は「体験」することは不可能だからです。

 

で、あるならば。

 

全ては今ここにある「パラレルワールド」なのですから

別に、あなたが言うところの「過去」が

親も自分もお金をたくさん使って、豊かに過ごしていたものであったとしても

別に何の問題もないんですよね?

 

つまりは、「お金がたくさんある状態」と「親との愛のつながり」という「快楽(良いエネルギー状態)」とを結びつける、ということをするのです。

それをすれば、必然的に、あなたはお金を引き寄せることになります。

なぜかというと、あなたは「お金がある方が良い気分になる」という周波数帯の人間になるからです。

 

ただ、ここで一つだけ問題なのは

このプロセスにおいて「ホントウのあなたらしさ」という部分は特に関係なくなってしまう、ということですね。

 

なので、そこについてはまた別途ワークで見つけていくことになりますけれども

いわゆる何か特定のことに対して「メンタルブロック」を外す方法について

今回は、「宇宙の法則」を活用したワークを紹介してみました。
 
 

————————–

 
 

2020年2月2日(日)

14時30分~17時 (終了後懇親会あり)@ 大崎

 

無題

詳細・お申込みはこちら <

 

 

Pocket

Leave a Reply

メニュータイトル