「あなた」であることが「お金」になる時代の生き方

Pocket

こんにちは。

岩瀬アキラです。

 

普段あまり本を進んで読まないんですけど

今日は本を読む日にしようと思い、こちらを読んでみました。(今アマゾン開いたら、レビューが375個もついてる!そんなに人気あったんだこれ!)

 

IMG_6535

モチベーション革命(尾原和啓著)

 

 

 

著者の尾原さんは、1970年生まれなので僕より年上。

それもあって、元々は「最近の若い者は・・・」と思う側の人間だったとご本人も認めていて。

 

でも、その「最近の若い者」こそが、まさにこれからの時代をけん引していくことになる理由がよくわかる本です。

 

 

というか、これを読んだ時に、僕自身がサラリーマンを15年間ずっとやってきていて、全然やる気が起きなかった理由が、改めてよくわかりましたね。

もちろん、自分の「エレメント」(生まれ持った価値観)が関係しているのはわかるんですが

 

「お金や地位のために働く」ということに、何の魅力も感じない。

でも、それを手放したとして、「じゃあ何するの?」と言われても何をしていいかわからない・・・

だからとりあえず働いているけど、全然楽しくないし、充実感もない・・・

そういう感覚が芽生え始めている30代・40代・50代の人って多いんじゃないのかなと思います。

それに対する対処法を、個人レベルと組織レベルで書いてくれている本ですね。

 

 

で、良いことはたくさん書いてあったのですが、個人的に響いたところを以下に紹介します。

 

IMG_6540

↑これは最近読んだ「お金2.0」にも書いてあったことですね (こちら)。

 

 

 

IMG_6544

↑これがまさに僕が「エレメント人種論」で伝えたいことだし、全員にとってのシンプルな共通言語となれる可能性を感じているところです。

 

 

 

 

IMG_6548

↑ まさに、これだなぁと思いました。そしてこれは本当は今に始まった話ではないんだけれど、資本主義が行き詰ったことでようやく皆が真剣にこのことを意識し始める時代になった、ということでしょうね。

 

 

 

 

IMG_6550

↑ 要するに「人と違うことを恐れるな。むしろそれが『愛と豊かさ』につながるから」ということですね。

 

 

 

だから、結論としては

ぶっちゃけ

 

 

今まで「ダメ!」と言われていたことをやると

逆にうまく行く時代になりましたよ!

おめでとうございます!

 

 

 

ということですね^^

 

てことで、俺も遠慮なく「エレメント人種論」と「宇宙の法則」をどんどん出していこうかな。もう出してるけど。

 

 

まずは、自分のカラを破って「ホントウの自分を生きる」ということをハラに落としたい人は、2月2日に開催する「宇宙的地球の歩き方」ワークショップに来てね。

 

そして、まさに今回の記事に書いたような、個人レベルで「その人ならではの天才」を引き出したり、組織レベルで、それぞれの「天才」を活かしあえるように導きたい人は、「エレメント人種論プラクティショナーコース」を受けてみてください。1月19日までお年玉企画の特別価格で提供してますよ。3,000円で体験・相談セッションも受けられるのでそちらも遠慮なくご利用ください。

 

 

 

 

 

* * * *

 

★ あなたの「天命」を解放して幸せな人生を送るヒントをLINE@で毎日配信中!

こちら

友だち追加

【ご登録特典】
星座別 「豊かに生きるためのヒント

 

 

* * * *

 

2020年2月2日(日)

14時30分~17時 (終了後懇親会あり)

@ ノアスタジオ学芸大

無題

 

くわしくはこちら <

 

Pocket

Leave a Reply

メニュータイトル