エレメント人種論とは

「エレメント人種論」とは

人がそれぞれ生まれ持った魅力・才能(=天才)

複数の設問に対する回答から分析するといった従来型の方法ではなく

西洋占星術をベースに「生年月日」から瞬時に判定して

他の人とシンプルに共有することができるツール​です。

 

分類は3つの軸から成り立っています。

 

① 「太陽星座」と「月星座」

太陽星座 = 理性・社会的な役目・外側の自分

月星座 = 本性・プライベート・内側の自分

7808_YzczMmQxMTU2YmJkM

 

② 「エレメント」(エネルギー気質)

=情熱・衝動  =五感・具現

=論理・客観  =感情・想像

 

7808_YjZiZTVmNDIxOTQ1O

 

③ 「精神ステージ」(世界観・視点)

原人 = 自分・純度重視

成人 = 対人・社会性重視

超人 = 真理・普遍性重視

 

7808_NWNmMTQ5YjNhNTU3N

 

 

この3つの組み合わせによって、自分自身や、自分以外の人の先天的な性質(魅力・才能・価値観)の傾向がシンプル にわかる、というものです。

 

無題

 

 

もちろん、「西洋占星術」というものに対して抵抗がある人も多いと思いますが、それでもこのツールをオススメするのには理由があります。

 

それは、往々にして自分というものは、自分自身では自覚しづらいものだからです。

そしてそのことが、 自分自身や他人との関係において不要な悩みやトラブルを引き起こしていることが多いのです。

 

そのような自分自身の「色眼鏡(フィルター)」に客観的に気づくことで

不要な悩みやトラブルから私たちを未然に回避させてくれるだけでなく

自分らしさという「天才」を発揮した素晴らしい人生へと私たちを導いてくれるものが

4,000年以上の人類と宇宙の叡智が詰まったエレメント人種論なのです。

 

 

【無料コンテンツ】

 

▶ 「エレメント人種論」を学ぶ(全5話)

▶  太陽星座×月星座別「天才」一覧

▶  太陽星座×月星座別「著名人」一覧

 

▶ 「かんたんガイド」ダウンロード(PDF)

▶ オンライン・コミュニティ(Facebook グループ)

 

メニュータイトル