【第5話】「天命解放ストーリー」を作る

最終回にお話しする内容は

僕がこの「エレメント人種論」を作り

そしてそれを世の中に広めていこうと心に決めた

”根本的な動機” につながるものです。

 

それは何かというと

あなたが、これから幸せな人生を送れるかどうかは

太陽(理性)の自分と、月(本性)の自分が織りなす

「天命解放のストーリー」をどのように作るかにかかっている

ということです。

 

 

ここでひとつの実例として

私の「天命解放のシナリオ」ができるまでのお話をしますね。

 

私は、太陽(理性)が「うお座(水超人)」、月(本性)が「おひつじ座(火原人)」として生まれました。

しかし、育っていくにつれて

「成人」と「地」がメインの母や兄

そして、そもそも日本という国自体が、「成人」と「地」を奨励する文化であることもあって

気がつけば、私は自分の理性(水超人)も、本性(火原人)も

すべて否定されたように感じ、それらを封印する人生を歩んでいました。

 

42歳の時に、心理カウンセリングの世界に出会ったことで、いったんは解放されたように感じましたが

それまでの自己否定の人生があまりに長すぎたので

まだまだ古い自分(恐れの自分)に戻ってしまうことが何度もありました。

 

そして、ようやく私は

この太陽水超人と月火原人が織りなす「天命解放のストーリー」を

以下のように設定することを決めたのです。

 

「うお座(水超人)」は「無限に広がる理想の世界(夢)を自由に想像する」ことが「天才」であり、生きる目的でもある。

であれば、「おひつじ座(火原人)」の「勇気」と「チャレンジ精神」という「天才」を活かして、誰が何と言おうが、その「夢」に向かってひたすら挑戦し続けよう! 

と。

 

このように、太陽と月が織りなす「天命解放のストーリー」を作り、そこに自分がコミットしたことで

以前感じていたような葛藤はなくなり、むしろ相乗効果を起こせるようになったのです。

 

ということで

ぜひあなたも、「太陽」と「月」の自分が織りなす、あなただけの「天命解放」のストーリーをぜひ作り、その自分にコミットしてみてください。

きっと、あなたの「天才」を最大に発揮した、素晴らしい人生を送ることができるようになりますよ。

 

 

 

最後に

ここまで読んでくださったあなたへ

私から心を込めたメッセージを送ります。

 

私が今思う

最高の人生を手に入れる「秘密」は

 

————–

「自分は、宇宙を創るかけがえない存在(エレメント)である」と知ること 

————–

です。

 

 

宇宙は魔法だ。

宇宙は愛だ。

宇宙はあなただ。

~ ローラ・ジャウォースキー ~

 

そして

 これは後から気づいたことですが

「エレメント人種論」は

「宇宙の愛」そのものを表現したものなのです。

 

あなたも、あの人も

自分のまま、そのままを生きれば

それで「大丈夫」なのだということ。

それで、全ては丸く収まるようになっているのだ、ということ。

 

それを単なる「気休め」ではなく

「宇宙全体の仕組み」として理解し

かつ、具体的に共有することができる

それが

 

「エレメント人種論」

 

なのです。 

 

そんな「宇宙の愛」と

その「宇宙」を創っているかけがえのない「自分」という

素晴らしい存在に感謝しながら

 

すべての人が自分らしく

幸せに、イキイキと、自由に生きられる

そんな最高の世界を

これから、あなたと、そしてたくさんの人たちと

一緒に創っていきたいと思っています。

 

 

*  *  *  *  *  *  *

 

 

ということで、

全5回にわたってお届けしてきた「エレメント人種論を学ぶ」シリーズは

これにてフィナーレでございます。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

これからのあなたの人生が

「ホントウのあなた」を最高に発揮した素晴らしいものになることを

そしていつか、あなたと直接お会いできることを

心から楽しみにしています。

 

岩瀬 アキラ

 

メニュータイトル