プロフィール

岩瀬 晃 (いわせ あきら)

1973年3月8日 東京生まれ

20476524_1475950005814893_2550870126514965886_n

人それぞれが持って生まれた魅力と才能(=天才)がシンプルにわかるエレメント人種論考案者。

個人・法人問わず、これまで2,000人以上に「人の『天才』を引き出す」をテーマにしたセミナー・講演会を実施。これまでの著書はすべてAmazonランキング第1位を獲得 (『自分を操る英語勉強法』(英語学習カテゴリ)、『Mr.エレメント』(Kindle本無料総合))

—————————————–

横浜国立大学経済学部およびMetropolitan State University of Denver(米国)Speech Communication学部卒業。米大卒業後に受験した初めてのTOEICで990点(満点)を獲得。1998年大手外資系IT企業に入社。

8年間、個人向けマーケティング担当として従事するも、母親の死をきっかけに、いわゆる「燃え尽き症候群」で自主退社。2008年再び大手外資系IT企業に入社。6年目にはマーケティング総責任者兼執行役員(当時最年少)に就任。

一見輝かしい経歴にも関わらず、中学生時代からずっと「ホントウの自分を出せない」「周りに合わせすぎて精神的につぶれてしまう」という悩みを抱えて生きる。しかし、「心理」の世界との出会いによってその悩みが大幅に解消されたことを受け、心理カウンセラーとして独立することを決意し、同社を2014年末に退職。

その後、自身の「英会話力」が単なる才能ではなく、「心」と「脳」の仕組みをうまく活用できていた結果であることに気づき、「アキラ式英会話」を2015年に考案。

o0800053313412807014

翌年(2016年)には初の著書「自分を操る英語学習法」(総合法令出版)を出版し、Amazonランキングで第1位(英語学習カテゴリ)を獲得。

13958279_1104724972937400_6091665573731916699_o

その翌年(2017年)には、「一番ラクに英語をしゃべれる自分になる方法」という700人収容の特大ホールでの単独講演会を開催し、好評を博す。

DSC_3407

しかし、その後活動は低迷。その原因が、まだホントウの意味で「自分らしさ」を受け入れ、発揮できていなかったことにあることを「本質占星術」との出会いで気づく。

さらにその気づきを踏まえて2018年、世界No.1コーチのアンソニー・ロビンズのワークショップにて神経連動コンディショニング法(NAC)を直接学び、精神的にV字回復する。

UPW_MainBanner

さらに、世界で最も影響力のある女性にも選ばれたオプラ・ウィンフリーや、地球外存在バシャール(ダリル・アンカによるチャネリング)から学んだ「スピリチュアル(宇宙の法則)」により、開眼。

1E4A2288-06A0-4EA0-A68D-AD6AC185D7D9

現在は、日々「ホントウの自分」とつながって生きる姿を表現することを通じて、人類(地球)全体の「次元上昇」に寄与することに幸せと豊かさを感じています。

メニュータイトル